じいさん!
昨日の夜から実家に戻ってましたが、

今日は、
じいさんの四十九日の法事でした。

普段はなかなか家族、親戚が集まる
機会ってないもんですけど。
久しぶりにみんなに会って、話して、
しみじみと家族、親戚の温かさと大切さなんかを感じれました。


当たり前の事やけど、

じいさんとばあさんがいて、
父ちゃん母ちゃんがいて、
そんで、
自分達がいるんだと。


いまめちゃくちゃカワイイ甥っ子がいるんだけど、ウチの父ちゃん母ちゃんも親戚一同もそりゃあまあ可愛がってる様子を見ながら、

あぁ自分達もこうやって愛されて育ってきたんだな~ と。しみじみ


じいさんもよく自分を保育所に送ってくれたなーとか、
やんちゃして遊んでた小さい頃も
『危ないぞ~』っとか言って
いつも心配してくれてたな。


今年の六月に結婚の報告に行った時も泣いて喜んでくれて。

マイペースでのんびりしたじいさんだったけど、本当に優しかったな。


こんなスポーツしてるから、

まだまだ『危ないぞ~』って
心配させるような事はあると思うけど



これからは
天国で見守っていて下さいっ。



じいちゃん、ありがとう!
スポンサーサイト
2011/11/05(Sat) | 日常 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コメント
----

人の死は二回あるって聞いたことがある。もしかしたらマンガでかもしれないけど
一回は一般的な肉体の死
二回目は、その人の事を思い出してくれるヒトがいなくなったという意味の死
とすれば、ある意味、健ちゃんたちがそうやって思い出を語らっていくことで、おじいさんはイキイキ(亡くなっている方に使う表現ではないかもしれないけど)するのかも知れないね

オイラもオヤジの話、家族としてみよっと
by: Ryo * 2011/11/06 01:47 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: タイトルなし--

>Ryoさん
じいさんが繋いでくれた命ですからね、精一杯生きますぜ!
by: kentaro * 2011/11/30 09:14 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kentaro541.blog46.fc2.com/tb.php/396-2d94442f
前のページ ホームに戻る  次のページ