練習についての意見交換
ハーフパイプ世界選手権選考会



参加する意思のある選手が東京に集まりセミナーを受け取ります。

アンチドーピングの話しとか、パイプのジャッジングシステムとか、トレーニング方法とか、コンディショニングについて、などなど毎回本当にためになります!

ルールについても知っておけば技も組み立てやすいし、なにがドーピングにひっかかっちゃうとか知らないとソレこそ一大事だし、有効なストレッチにトレーニング方法、有益な知識をたきさん頂いております。

ありがたいですね!

そして、ありがたいっといえば選手同士の意見交換。

いまこんな練習してんだけど、こうしたら上手くいくよ、とか、こりゃ良くないとか。どの山がいつなら調子良いとか、この動画が参考になるよ!

色々意見交換してます。

このメンツで国内選考会があるってことは、いわばみんなライバルといえる立場なんだけど、そんなこたぁ承知の上で情報を提供しあって日本人全体のレベルの底上げをしようとしてんのかな?
(さっき話してたライバル達がそこまで考えてるかもしれないと思うとなんだか深イイな)

1人で滑る競技だけど、技を決めた瞬間とか、新しい事に挑戦する時、恐怖に打ち勝ったとき、やれどもやれども上手くいかなくて悩みに悩みでソレを乗り越えた後の最高のランを見た時、
その喜びと感動をみんなで分かち合えるスポーツだからスキーって最高なんだな~

スキーってすげえな!

と、
選手同士の意見交換から感じたことを書いてみる。


さ、寝よう。
スポンサーサイト
2010/11/05(Fri) | 携帯から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://kentaro541.blog46.fc2.com/tb.php/196-45afa060
前のページ ホームに戻る  次のページ