ありがとうございました!
2月18日に僕の競技、
ソチオリンピック、
スキーハーフパイプ男子
が終了致しました。

全力で挑んだ今回のオリンピック、
雪が降ってスピードがのらない状態での
大会。

人生のベストランをここで出そうといままでずっと練習してきて、もちろん大会も全力でいきました。

思い描いていたランが
この舞台で出すことは出来ませんでしたが、

雪のコンディションに対応しきれなかったのも実力だったんだな、と受け止めています。


長い間たくさんの方に支えられ
選手を続けてくることができました。
このソチオリンピックで、
選手としての活動は区切りをつけようと思います。


これまで選手としての僕を
応援してくださった皆さんに
心からの感謝の気持ちを
伝えたいです。


本当にありがとうございました。


選手としての活動は終えますが、

これからは、
小さい頃親父が僕に教えてくれたように
スキーの楽しさ、その魅力を少しでも多くの人に伝えていきたい。

これからはさらに幅広くスキーに携わっていけたらと思っておりますので、

どうぞ、
これからも宜しくお願いします。


津田健太朗



スポンサーサイト
2014/02/22(Sat) | スキー | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ